ホテル北野屋
 スポンサード リンク

京都府宮津市文珠の天橋立を望む「ホテル北野屋」は、露天風呂付客室が14室もある天橋立温泉の旅館です。
2階と3階の客室からは、天橋立を望むことができます。

■温泉特徴

源泉名:天橋立温泉
含弱放射能泉・鉄(Ⅱ)-ナトリウムイオン-塩化物泉
成分総計16.30g/kg
pH6.67
淡黄色
加温あり・加水不明
循環あり・消毒あり
露天風呂あり
シャワーあり(流し放題型・水圧普通)
シャンプーはリンス別タイプ
食事提供(ランチ)なし(日帰りプランで食事付あり)

 スポンサード リンク

■温泉ソムリエよりの情報

源泉温度は32.2℃で、毎分80リットルの動力揚湯になっています。
天橋立の温泉旅館に組合で温泉を分配しているようです。
そのため、加温ありで、加水は不明です。
しかし、ラドンも含まれている塩化物泉と言う事で、結構、体は暖まります。

 スポンサード リンク

■施設

天皇陛下も宿泊されたことがある温泉旅館です。

アレルギーに配慮した料理の提供も行っているため、チェックインの際に、アレルギーがあるか?、聞かれます。

今回は、露天風呂付の客室にて宿泊させて頂きました。

ホテル北野屋の客室

客室に露天風呂だけでなく、無料のマッサージチェアーもありました。

ホテル北野屋の客室

ただし、1階客室の場合、目の前に線路もある関係で、天橋立の海は、僅かに木々の隙間から見えると言う感じでした。

ホテル北野屋の露天風呂付客室

景観を重視するのであれば、2階か3階の客室を予約した方が良さそうです。

大浴場には、客室からタオル・バスタオルを持参する方式です。
脱衣所のロッカーはカギ付きでした。
露天風呂付客室が多い旅館は、大浴場も比較的、すいていますので、良いです。
アメニティー類も充実しています。

また、別途、テラス付の貸切風呂があり、ひとり1500円=50分間・要予約となっています。

客室のトイレはオシュレット、テレビはBSが映ります。
館内Wi-Fiはありましたが、端っこの部屋になると、繋がりにくいようです。
冷水ポットと、消臭剤もありました。

朝食時間は、朝7時30分からで、多少のフライング可能でした。
食器類は返却しない、テーブルに残して良い方式です。

宿泊する場合には下記をご参考ください。


天橋立温泉 ホテル北野屋

家族の感想は下記の通りです。

久しぶりに露天風呂付客室に宿泊しました。大浴場が閉まっている時間もゆっくり入浴できるのがうれしいです。(奥さん)
部屋に露天風呂があって、何度も入れました。(高校生)

■訪問時料金

日帰り入浴の場合には下記の通りになります。

受付 朝11時~15時、16時~20時(21時退館)
大人800円 小人400円
入湯税150円

公式サイト

■アクセス

京都丹後鉄道の天橋立駅から歩くと約10分の距離です。
無料駐車場は60台完備されています。

天橋立(あまのはしだて)観光「またのぞき」お勧めモデルコース攻略法
天の橋立岩滝温泉クアハウス岩滝 (橋立ベイホテル) 温泉プールもあるぞ
天橋立鋼索鉄道「天橋立ケーブルカー」は車両の長さが短い

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る