天の橋立岩滝温泉クアハウス岩滝 (橋立ベイホテル) 温泉プールもあるぞ

クアハウス岩滝
 スポンサード リンク

天橋立から近い京都府宮津市にある温浴施設で、温泉プールもありますので、半日ゆっくりしてリラックスするのには向いています。

■温泉特徴

源泉名:天の橋立岩滝温泉
ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
pH8.46
成分総計0.108g/kg
循環式・消毒あり
露天風呂なし
シャワーあり(流し放題型・水圧強い)
シャンプーはリンス別タイプ
食事提供(値段普通・ランチタイムのみ)

 スポンサード リンク

■温泉ソムリエよりの情報

源泉温度は50.5℃、湧出量は毎分230リットルを誇る天橋立を眺めながら水着で一緒に入れる天然温泉です。
サウナ・気泡浴・アロマ浴・うたせ湯・箱むしなど様々な種類のお風呂が揃っていますので、水着持参で行きましょう。
裸で入れる温泉浴室もあります。

■施設

玄関を入って右手に、無料のカギ式靴ロッカーがあります。
入浴券は券売機で購入して、靴のカギと一緒に受付に提出してください。
すると、ロッカーキーを渡されますが、その番号のロッカー使用となります。

脱衣所は2階にあり、裸で入る浴室と、水着で入る温泉プール(バーデーゾーン)へと2つの扉があります。
プールにはウォータースライダーもありますので、お子様も楽しめると存じます。
また、脱衣所にはドライヤーがありました。

3階が休憩室になっており、卓球台などもありました。
軽食がありますが、ランチタイムだけの営業のようです。
そのほか、フィットネスマシンなどが揃っているトレーニングルームが全館利用料金で利用できるのは安いです。

あと、気が付かなかったのですが、温泉スタンド(温泉の販売)もあるようです。

※トップ写真は施設サイトより拝借。

■訪問時料金

裸浴おとな(中学生以上)500円
裸浴こども(3歳から小学生) 300円
※0歳~2歳は入館料無料

全館利用料金(プール含む)
おとな(高校生以上)1200円
中学生 800円
こども(3歳から小学生) 500円

■アクセス

京都丹後鉄道 宮津線「天橋立駅」より丹後海陸交通バスにて伊根方面行き「東町」下車で徒歩5分となります。
下記の地図ポイント地点が道路からの入り口となりますので、ご参考賜りますと幸いです。

■橋立ベイホテル

今回は、隣接するホテル「橋立ベイホテル」に宿泊しました。

橋立ベイホテル

下記は客室の写真です。

橋立ベイホテル

この橋立ベイホテルに宿泊しますと、このクアハウス岩滝の入浴無料券をもらえます。
朝風呂は無理ですが、夜は22時まででしたら、クアハウス岩滝へ行って温泉を楽しめます。
ただし、ホテルからは一旦外に出て、庭から3分ほど歩きます。
冬は寒そうです。

天橋立を観光した際には、ぜひどうぞ。

天橋立(あまのはしだて)観光「またのぞき」お勧めモデルコース攻略法
天橋立温泉 ホテル北野屋 客室に露天風呂が多い旅館
天橋立鋼索鉄道「天橋立ケーブルカー」は車両の長さが短い

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る