海老名OYUGIWA(おゆぎわ) 旧:都の湯 サウナでのロウリュや岩盤浴もあるスパ銭

 スポンサード リンク
一言特徴 色々と工夫も見られる
泉質 温泉ではない
露天風呂
混浴 ×
貸切風呂 ×
リンス シャンプー別タイプ
シャワー 節水型・圧力普通
ベビーバス 見当たらず
施設印象 日帰りスーパー銭湯
大人料金 中学生より 800円~900円
子供料金 12歳以下 400円
3歳未満は無料
乳幼児? 子供ポイントに記載
有料個室 ×
食事価格 普通
公式HP 海老名OYUGIWA(おゆぎわ)

 スポンサード リンク

■クチコミ情報
最初に申し上げておくが、残念ながら温泉ではない。
内風呂は大き目な平湯で、循環式のオーバーフロー有。
内湯は「炭酸泉」と言う表示がされていたが、泡つきはナシ。壁に貼られているイメージ説明図では泡が出ているだが、ちょっと疑問?が残る。
露天風呂の岩風呂は浅めからちょっと深めの2段階式で広い。他に陶器風呂が男性用で7つ、女性用で3つある。
足湯があるが、ただのタイル張り?のようで、足湯と言われないと気がつかない。その奥にイベント湯があり、テレビを見ながら露天風呂に入れる。
更に露天には「電気風呂」があるのだが、電流の強さが強・中・小と3種類ある。いつも電気風呂は苦手と言う方も、弱めで試す事ができるのは良い。
サウナにもテレビがついている。
施設的には今のままではもったいないので、今後は常設の人工温泉に期待したい。
※写真は施設HPより拝借

温泉ソムリエとして一言
サウナで1日2~3回、無料で実施される「ロウリュ」がココの最大の売りとなる。
ロウリュとは、熱されたサウナストーンの上にアロマ水をかけて、マイナスイオンがたっぷりと入った蒸気を浴びる熱気浴の事。サウナの室内の温度は変わらないのに体感温度が約120℃くらいになり、発汗作用が増す。
しかし、演出される従業員の方は、暑そうで気の毒・・。
公式HPにて、時間を調べて出かけて頂きたい。

■施設

2011年9月1日に開店したスーパー銭湯。
その後、経営が変わり、OYUGIWAとなった。
倉をイメージしたモダンな和風造りの建物となっている。
入口を入ると右手側に無料の靴ロッカーがあるので、靴をしまいカギを受付に提出する方式。
受付では館内清算バーコードを貰え、入館料などは後払いとなる。
小生が訪れた7月の土曜は、予想以上にすいていて快適に過ごせた。
アカスリ、足つぼ、マッサージなどもあるが、コインマッサージ機はナシ。岩盤浴も別料金となる。
休憩室は広い畳敷きだ。
毎月、FMヨコハマのイベント企画も実施されている。

子供ポイント
オムツの取れていない幼児と、3歳未満の幼児は、入浴不可。(入館は可能)

アクセス

第2東名と相模縦貫道(圏央道)が交差する海老名南JCTの隣にある。
一般道だと戸沢橋が目印だ。駐車場無料。
JR相模線 門沢橋駅より徒歩12分。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 
スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る