宇奈月温泉「フィール宇奈月」 日帰り入浴も可能な便利な温泉旅館

宇奈月温泉 フィール宇奈月
 スポンサード リンク

宇奈月温泉駅から宇奈月駅に徒歩で移動する線路わき途中にある、とても便利な温泉旅館・温泉ホテルです。

■温泉特徴

源泉名:宇奈月温泉(黒薙温泉)
単純温泉
成分総計4.02g/kg
pH8.15
源泉温度98.3℃
無色透明
加温なし・加水なし (温度調整時は一時加水)
循環なし・消毒なし
シャワーあり(流し放題型・水圧普通)
シャンプーはリンス別タイプ
食事提供(ランチ)あり (不定期)

 スポンサード リンク

■温泉ソムリエよりの情報

宇奈月温泉には、1868年開湯の黒薙温泉(くろなぎ)を源泉として、毎分340リットルを引き湯して、各旅館に分けているようです。
もちろん、源泉かけ流しとなります。
黒部峡谷鉄道のトロッコ電車や、富山地方電鉄の宇奈月温泉駅の両方が、7階の浴室の窓から望める立地です。

※トップ写真は旅館サイトより拝借

■施設

基本的に夕食付の宿泊プランはありません。(弁当付きはあります)
朝食は2階の会場で頂ける、朝食付きプランがあります。(朝7時から、朝食券持参)
小鉢の数も多く、評判が良いのが、フィール宇奈月の朝食ですので、朝食付きをお勧めします。
ナシのプランで予約しても、チェックインの際に申し出て、差額を支払えば、朝食付きにできます。

夕食は、前述の通り、原則として用意がないのですが、そのほうが安上がりですし、好きな食べ物を外食できますので、小生は歓迎です。
もちろん、スーパーなどで刺身・お寿司類を購入してから宿泊しても良い訳でして、お部屋への持ち込みが許可されており、フロント前や、各階にも電子レンジもありました。
部屋には電子ケトルや冷蔵庫もあります。

小生の場合には、夕食として徒歩3分のところにある、河鹿(かじか)さんと言う釜飯屋さんを訪れて頂きました。
釜飯以外にも色々な定食類や、おでん、一品料理などもあります。
地ビール2本と、その他料理を頂いて、2名で4900円(税込)でした。
まぁ、普通の温泉旅館の夕食付にすると、もっと予算は必要ですので、節約になります。

布団敷きはセルフサービス(自分で敷く)でした。
お布団上げ(朝に起きたあと)ですが、通常の場合には、スタッフさんが行いますので、敷いたままチェックアウトして大丈夫です。
自分でしまうと、次のお客様への準備として、一度、出したりと、かえって、手間をかけてしまう事がありますので、宿泊時にしまうようにと、言われなけば、基本的には敷いたまま、退出して大丈夫です。

 スポンサード リンク

浴衣類は、エレベーターを降りたところに、サイズ別であります。
レンタル傘の無料貸し出しや、囲碁・将棋・UNO・トランプなどの無料貸出サービスもあります。

客室のトイレはオシュレットで、衣服類の消臭スプレーもありました。
テレビはBSが映らない、地上波だけのタイプになります。
館内Wi-Fiもあり、まあまあ繋がりました。

温泉ですが、大浴場は7階にあり、客室からタオル・バスタオルを持参する方式です。
脱衣所のロッカーはカゴ式ですが、浴室入口に無料の貴重品ロッカーもありました。
アメニティー類は、比較的充実しているほうです。
浴室の窓の下は、宇奈月駅になり、電車も見れます。
家族風呂(貸切風呂)は別料金になるようです。

行き方ですが、富山地方鉄道で宇奈月温泉駅に到着した場合に、黒部峡谷トロッコ列車の乗り場になる「宇奈月駅」へは、徒歩で向かいます。
その徒歩にて向かう線路わきにあるのが、このフィール宇奈月ですので、宿泊する場合には、チェックイン前に、荷物をホテル・フロントに預けてから向かう事も可能です。
クルマできた場合にも、フィール宇奈月の駐車場に止めて、フロントにて車番などの手続きを行えば、駅の有料駐車場に止める必要もありません。
宿泊した次の日には、チェックイン後に、トロッコ列車に乗る場合も、駐車場にそのままクルマを止めたり、フロントで荷物も預かって頂けますが、いずれもフロントにて申告をしましょう。

 スポンサード リンク

日帰り入浴する場合には、フロントで手続きを行い、エレベーターで7階に上がって行きます。

宿泊する場合には下記をご参考ください。


黒部峡谷トロッコ電車駅前 フィール宇奈月

トロッコ列車などを見れる客室は、電車が見れるプランにて申込する必要があります。

家族の感想は下記の通りです。

施設はちょっと古い感じがしましたが、特に問題なく、温泉もよかったです。
朝食はなかなか豪華なバイキング式で、堪能できました。
楽天トラベルなどでの評価が高いのも、うなづけます。(奥さん)

■訪問時料金

日帰り入浴の場合には下記の通りになります。
タオル持参で訪れましょう。

日帰り入浴可能時間は、朝6時~10時、14時30分~21時です。

大人500円(税別)
4歳~小学生 300円(税別)
0歳~3歳は無料

公式サイト

■アクセス

富山地方鉄道の宇奈月温泉駅からですと徒歩3分。
黒部峡谷トロッコ列車の宇奈月駅からですと、徒歩2分です。
無料駐車場は、建物の下(1階)にあり、36台、車椅子でも段差なく入館できます。
クルマで行く場合には、当方のオリジナル地図にて駐車場をポイントしていますので、カーナビ代わりにご活用願います。

宇奈月温泉「とちの湯」 道路終点にある日帰り温泉施設
黒部トロッコ列車 黒薙駅・鐘釣駅 各駅下車や予約方法
黒部峡谷 損をしない黒部トロッコ列車終点「欅平」の楽しみ方
名剣温泉 日本秘湯を守る会の黒部渓谷の露天風呂

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 
スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る