スーパーホテル奈良・大和郡山
 スポンサード リンク

奈良盆地のロードサイドにあり、無料で駐車場が使える宿泊ビジネスホテルで、温泉があります。

■温泉特徴(全体)

源泉名:湯元 飛鳥の湯
ナトリウム・カルシウム塩化物温泉
成分総計2.2301g/kg
pH7.4
源泉温度35.5度
無色透明
加温あり・加水不明
循環あり・消毒あり
露天風呂あり(割り当てで無い場合も)
シャワーあり(流し放題型・水圧普通)
シャンプーはリンス別タイプ

 スポンサード リンク

■温泉ソムリエよりの情報

温泉は自家源泉のようで、毎分154リットルの動力33.5℃です。
そのため、循環式で加温・消毒していますが、なかなか温泉らしい湯使いになっています。
浴室は男女別にわかれていますが、片方だけ露天ぶろ付きで、当日、行ってみないと、男女どちらが露天付きになるかは、わかりません。
女性浴室は、暗証番号での入室となります。

■施設

無料の駐車場が利用できる平坦地にあるビジネスホテルです。

温泉は、湯元・大納言「秀長」の湯と名付けられています。
スーパーホテルを含む、ビジネスホテルにある温泉は、浴室が1箇所の場合があり、男性と女性で時間を分ける場合が多いですが、スーパーホテル奈良・大和郡山の場合、浴室が2箇所あり、男性と女性と別々になっていますので、滞在中、好きな時間に入浴可能です。

チェックインは、タブレット端末にサインするなどの方式で、部屋のカギは、渡されるレシートにある暗証番号の数字になります。
そのレシートを無くすといけませんので、スマホで写真を撮っておくと良いです。
なお、外出時や、チェックアウト時に、フロントを介する必要性がなく、カギを返却することもないので、なにもしないで、外に出れるのは非常に便利で時間の節約にもなります。

下記の写真はシングルルーム部屋の例です。

スーパーホテル奈良・大和郡山

加湿空気清浄機、消臭スプレーあり、テレビはBS放送映ります。
Wi-Fiも大変よく繋がりましたし、有線LANもありました。
スマホの充電ケーブルも、iPhone、Android、すべてに対応したものが、備え付けられていました。
もちろんトイレはオシュレットで、静音冷蔵庫なのもGOODです。
客室は特に問題なく、快適に過ごすことはできました。

なお、別途には標準の枕がありますが、フロント脇にも、様々なタイプの枕があり部屋に持って行けます。
ガウン(部屋着)も、その枕コーナーから持って行く方式です。

朝食は無料でついており、朝食の一番早い時間は朝6時30分からで、開始時間フライング気味、食器類は移動棚への返却式となります。

※トップ写真は施設サイトより拝借

■訪問時料金

日帰り入浴は受付していません。
宿泊する場合のみ温泉に無料(追加料金なし)で、何度でも入浴できます。


天然温泉 スーパーホテル奈良・大和郡山

■アクセス

電車の場合、JR郡山駅、近鉄郡山駅からタクシーで5分となります。
クルマで行く場合には、当方のオリジナル地図にて駐車場の場所をポイントしています。

奈良の出張・観光にはレンタカーも便利です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る