スポンサード リンク

館内に「砂蒸し」もある、指宿温泉の高級温泉旅館を堪能しよう。

源泉名:指宿温泉
ナトリウム塩化物泉
温泉特徴:無色透明も薄い塩味
リンスはシャンプーINタイプ
シャワー(節水型・圧力弱)
ベビーバス 見当たらず

■温泉クチコミ情報

指宿は湯量か豊富で、市内には800もの源泉があると言う。
そんな指宿ではなんと言っても海岸の砂浜で砂をかぶる「砂蒸し」が有名で1700年頃より砂蒸し湯治が行われてきた歴史がある。
ただし、指宿は砂むしで有名でも、砂むしが旅館の敷地内にあるところは少なく、公営の砂むし会館に歩いていくのが普通。
しかし、白水館は本場「砂むし風呂」が館内にある。と言っても最近は首都圏の日帰り温泉でも館内で砂蒸しを提供する施設もあるので、珍しさは薄れているか・・。
砂蒸しには専用の浴衣に着替えて、砂を係員に掛けてもらう。
砂むしは普通の温泉の3~4倍も温泉効果がある。すぐに全身が熱くなるので10分くらいが限度か。浴衣を脱いでシャワーを浴びて、その後は普通の温泉に入る。
白水館は、砂むしだけでなく、日本のお風呂の歴史を再現した温泉大浴場「元禄風呂」(写真)が大きくて小生は気に入っている。
泡泉、うたせ湯、樽風呂、腰湯、浮世風呂、かま風呂、ざくろ風呂など江戸時代の情緒たっぷり。
泉源温度は59.7℃。
2004年暮れにはこの旅館で日韓首脳会談が行われ、時の総理大臣小泉首相も砂蒸しを体験した。
※写真は旅館HPから拝借

■施設

白水館は旅館でも高級感がある。その為宿泊料金も高い。
館内の廊下などには3つのギャラリーがあり、なんやら重要文化財のような書物・絵画などが展示されており、歴史を感じる。紀元前の陶磁器もあった。
施設は海岸に面しているので、安い部屋でない限り錦江湾が一望できる。

■訪問時料金

2回宿泊したことがありますが、日帰り入浴は受付していません。
宿泊するなら、下記の楽天トラベルがお得です。


指宿温泉 砂むし温泉 指宿白水館

■2008年NHK大河ドラマ「篤姫」ゆかりの指宿

指宿には篤姫が幼少時代に滞在した事があったと言われる。
島津・今和泉家の別邸があったとされ、実際に指宿の北にある「知林ヶ島」を望む海岸でもロケが行われた。

アクセス

下記の地図ポイント地点が白水館のフロントとなる。
地図は縮尺を変えてご覧願いたい。

知覧の見どころ観光スポット~知覧武家屋敷と知覧特攻平和会館
西郷隆盛ゆかりの地を効率よく巡る方法と見どころ紹介~鹿児島編
島津忠恒と鹿児島城(鶴丸城)~初代薩摩藩主・島津忠恒のその生涯は?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る