奄美大島・名瀬「奄美ポートタワーホテル」 大浴場もあるビジネスホテル

 スポンサード リンク

鹿児島県の奄美大島にある奄美ポートタワーホテルさんに宿泊させて頂きました。

■温泉特徴

温泉ではない
露天風呂なし
シャワーあり(圧力普通・流し放題型)
リンス別シャンプー
食事提供あり(高い)

 スポンサード リンク

■温泉クチコミ情報

トップ写真は奄美ポートタワーホテルの客室からの眺めです。
奄美大島には温泉と言えるような施設は非常に限られます。しかも、遠いです。
ここの奄美ポートタワーホテルさんは奄美大島のビジネスホテルですが、年中無休で大浴場もあり、日帰り入浴も受付ています。
名瀬には朝5時と早朝に入港するフェリーもありますが、朝5時から日帰り入浴可能なので、船旅の疲れをいやすのにも、うれしい施設だと存じます。
男性用には水風呂もありました。サウナは夜間だけの稼働です。
また、男性用の脱衣所には枕と毛布が4セット置いてある畳の休憩室もあり、仮眠できます。(泊まる事はできません)
ただし、自動販売機などの音がうるさくて、睡眠をとるには厳しいと存じます。

■施設

奄美大島の名瀬港から徒歩圏内となるビジネスホテルです。

脱衣所はカギなしの靴箱があり、着替えのロッカーはカギ付となっています。
ドライヤーもありました。

長期滞在者も多いようで、コインランドリーはなんと8セットと多かったです。
洗剤はフロント販売で20円となります。

レストランではランチ営業も行っています。
下記の写真は宿泊した場合のシングル客室の例です。

奄美ポートタワーホテル

テレビはBS映りません。
温水洗浄付きトイレなど、ビジネスホテルとしての設備的には問題ありません。
宿泊する場合ですが、名瀬港は一晩に3回フェリーの入港があるので、港湾作業の音、すなわち、荷下ろしなどのフォークリフトの音が、結構響きます。
レンタサイクル1日500円もありましたし、9階の客室でWi-Fiが通信速度早かったのも良かったです。

浴室入口にある自動販売機ではビールとノンアルコールビールもありました。

ひとつだけ残念だったのは、朝食です。
夕食と朝食の1泊2食付にて、ホテルの予約時から申込みさせて頂いておりました。
鶏飯(けいはん)の食べ放題もある夕食はバイキング形式で18時~21時オーダーストップです。
プラス1000円(税込)で、ビール・焼酎・日本酒の飲み放題になるのはお得感もあって非常によかったですので、お勧めです。
久しぶりに、ゆっくりとお酒を頂きました。

ただし、朝食に関しては、こんなことは初めてでした・・・。
朝食は、和食・洋食・ミックスの3種類より、チェックインの際に選ぶ方式です。
そして、朝7時からオープンと言う事で、朝7時にレストランに行きました。
しかし、約25分待ちました・・。
朝でこれから出発すると言う時間に、この25分は非常に大きな損失です。
しかも、その待っている間に、私よりも後から着席された方に、食事が先に出されています。
少なくとも5名様には・・。
まぁ、多少の順番が狂ってしまうのは、仕方ないところだと承知致しております。
しかし、25分後に係員さんがやってきますと「ご飯が炊けてないから、待ってほしい」と言う事でした・・・。
なんと、ご飯が無いと言うのですよ?
他の宿泊客がおいしそうに食事されているなか、朝食を食べずに、ホテルをあとにしたのは言うまでもありません・・。
このように納得いかない状態で、朝食を頂いても、残念ながらおいしく頂く事はできませんからね・・。

ひとつ言える事は、厨房から近い席に座った方が自分の為になると言う事を学びました。

ホテルでも、お詫びの言葉はもちろん、ありがとうございましたと言う言葉すら聞けずじまいでした。
夕食を食べて部屋に戻る際にも、当然、ありがとうの言葉は聞けていません。
従業員さんの人数が少ないのも気になりました。
ビジネスホテルだからと言ってしまえばそれまでですが、コンビニでも従業員の教育レベルが、本土と全然違います。
奄美大島では、本土と同じと期待しない方が無難です。

まぁ、悪いことは続くもので、駐車場では縦に2台並べて止めているので、私のレンタカーの前には別のクルマがあって、従業員さんが動かしてくれるまで、これまた5分くらい待たされました・・。
もちろん、お待たせしましたの一言すらありません。

以上、良い思い出とはならなかった奄美での宿泊です。
ご参考になりますと幸いです。

■訪問時料金

宿泊客は大浴場無料です。

私が訪問させて頂いた時点での日帰り入浴は、朝風呂も可能で朝5時~9時30分、13時~23時30分となっていました。
料金は午前中が男性500円・女性350円、午後と夜は男性800円(サウナ付)・女性350円。
小学生は350円で、未就学児は無料でした。

※料金や営業時間などは訪問時のものです。

■アクセス

名瀬港のターミナルからは徒歩3分ですが、名瀬のバスターミナルからは約700mと結構歩きます。
駐車場は付近に点在していますので、フロントで地図をもらって、ホテルの真下ではない離れた所に止めた方がよさそうです。
地図は縮尺を変えてご覧頂けますと幸いです。

クルマのカギは、チェックインの際に、フロントに預ける方式となっています。
ホテルの隣に、ドラックストア「マツモトキヨシ」さんがありました。

奄美大島の観光名所~お気軽観光スポットの周り方
薩摩藩による奄美大島侵攻と本仮屋(代官所)跡~赤木名城も
奄美大島の平家落人伝説を追って~神様アマンディの墓も
奄美大島にある西郷隆盛の史跡~西郷松と西郷南洲謫居跡への行き方
愛加那と西郷菊次郎・菊草~西郷隆盛が奄美大島で愛した家族のその後
西郷隆盛に関して詳しく解説
東京から奄美大島への行き方~奄美大島でのお勧め移動方法など観光手段情報

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

  1. ■温泉特徴 源泉名 横浜温泉(獅子ヶ谷温泉) ナトリウム-炭酸水素塩泉 黒湯(透明度5c…
  2. ■泉質  源泉名:湯の花揚湯2号泉(箱根町揚湯2号) カルシウム・ナトリウム・マグネシウム一硫酸塩…
  3. 一言特徴 源泉掛け流しが多い 泉質 アルカリ単純温泉 pH9.73 成分…
  4. 一言特徴 良質な源泉掛け流し有 泉質 ナトリウム・カルシウム -硫酸塩・…
  5. 一言特徴 循環も湯使いが良い温泉 泉質 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉…
  6. 一言特徴 源泉掛け流し有 泉質 アルカリ単純温泉 pH9.3 成分総計 …
  7. 一言特徴 人工温泉は素晴らしい 泉質 温泉ではない 露天風呂 …
  8. 一言特徴 サウナが混浴 泉質 単純温泉 pH7.34 成分総計 0.2…
  9. おふろの王様「相模原店」は、定期借地権満了に伴い、2017年12月31日で閉店予定となりました。 …
  10. 一言特徴 良質な源泉掛け流し有 泉質 ナトリウム-塩化物温泉 pH7.7…

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る