スパリゾート雄琴「あがりゃんせ」
 スポンサード リンク

滋賀県の琵琶湖西岸にある雄琴温泉(おごと-おんせん)、関西屈指の日帰り温泉(健康ランド)『あがりゃんせ』です。

■温泉特徴

2本の自家源泉があります。

源泉名:雄琴天然源泉 美肌の湯 (ことゆうにも供給)
単純温泉
成分総計0.951g/kg
pH7.6
源泉温度40℃
毎分100リットル動力
無色透明

源泉名:天然源泉「大湖の復活」
ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉
入ら分総計1.83g/kg
pH7.5
源泉温度36.5℃
毎分286リットル動力

加温あり・加水あり
循環あり・消毒あり(一部)
露天風呂あり
シャワーあり(節水型・水圧普通)
シャンプーはリンスインタイプ
食事提供(高い)

 スポンサード リンク

■温泉ソムリエよりの情報

大きな施設でゆっくり日帰り温泉を楽しむことができます。

 スポンサード リンク

■施設

3歳未満・オムツの乳幼児は入浴不可です。
実際問題、深さがある浴槽もありますので、幼児は危険です。
その代わり、小さなお子様も安心のファミリースパ(男女別)、キッズルーム
ホテルの玄関を入って左手に、カギつきの靴ロッカーがあり、靴のカギはフロントに預ける方式です。
館内清算キーとロッカーキーは一緒なのですが、ロッカー番号は、受付で手渡されるレシートに記載されている方式です。

要するに、手渡されるバンド型のカギ番号と、ロッカー番号が違うので、カギを落とした場合などに、ロッカーを開けられてしまう恐れが少なく、防犯力が高いです。
ロッカー番号が本人にしかわからないので、もし、番号を忘れてしまった場合には、脱衣所にはあるパソコンで検索できるようになっています。

漢方風呂(薬湯)・人口炭酸泉なども充実しています。

岩盤浴エリア「ワールドパフォーマンスキャッスル」は別料金400円です。
その新館の2階奥には、コインマッサージ機(あんま王2)が50台が無料、ダイエットマシンも無料で置かれていますので、スゴイです。
テレビ付きリクライニング椅子は新館も合わせると360台、漫画(マンガ)は1万冊、有料予約席のデラックスリクライナーもあります。

隣接するホテル「ことゆう」に宿泊する場合には下記をご参考ください。


天然源泉の宿 ことゆう(糸結)

■訪問時料金

営業時間:朝10時~深夜1時(最終受付深夜12時)
タオル・バスタオル・館内着つき

平日
大人1700円(税込・入湯税含む)
子供(4歳~小学生)1030円(税込)

土日祝
大人1900円(税込・入湯税含む)
子供(4歳~小学生)1230円(税込)

岩盤浴・ワールドパフォーマンスキャッスルは、追加で大人400円(小学生以下の利用不可)

日帰り入浴はあがりゃんせにて可能なため、ことゆうでは受付していません。朝10時~20時30分まで

下記にて事前に格安の入場券を購入すると、お安く・割引で利用可能です。

格安前売チケット「あがらゃんせ」

公式サイト

■アクセス

JRおごと温泉駅から「あがりゃんせ」の無料送迎バスを利用可能です。
クルマで行く場合には、当方のオリジナル名古屋・北陸方面地図にて駐車場の入口をポイントしています。
駐車場は約300台で無料です。

雄琴温泉 天然源泉の宿「ことゆう」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る