浜名湖かんざんじ温泉 | ホテルウェルシーズン浜名湖~満足度の高い温泉リゾート

 スポンサード リンク

遊園地浜名湖パルパルへも入園無料となるホテルウェルシーズン浜名湖は、華咲の湯も利用できる遠鉄ホテルグループの温泉ホテル旅館。

■温泉特徴

源泉名:堀江城址・水神の湯(自家源泉)
ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩温泉
pH7.07
成分総計 20.40g/kg 
加温あり・加水あり・循環あり・消毒あり
露天風呂(半露天)
シャワーあり(圧力普通・節水型)
リンス別シャンプー

 スポンサード リンク

■温泉クチコミ情報

遠鉄ホテルグループで2009年6月に開業したリゾートホテルで、上記の温泉特徴はホテル宿泊客専用の浴室「ひとと季の湯」の情報です。
宿泊客はすぐ隣の日帰り温泉「華咲の湯」を無料で利用できますが、チェックインの前とチェックインの後、すなわち1泊であれば、滞在する2日間、日帰り温泉も利用可能となっています。(休館日などを除く)
※チェックインの前にはホテルのフロントに一度申し出る必要があるかも?、翌日の分はチケットがもらえます。
また、遊園地・パルパルの入場が無料となる宿泊プランがほとんとですが、遊園地も定休日がありますので、お休みの日には利用できません。

今回宿泊させて頂いたガーデンコート棟の部屋は、エアコンの音もうるさくなく、非常に快適でしたので、また泊まりたいと思います。

■施設

遊園地浜名湖パルパルと隣接しており、敷地内には日帰り温泉「華咲の湯」があり、宿泊客は行き来できるようになっています。
脱衣所のロッカーは無料のカギ式ですので、安心です。
タオル類は、日帰りの「華咲の湯」を利用する場合も含めて、すべて、部屋のタオルを持参する方式となります。
宿泊翌朝には開いている浴室は、一部のみとなります。(曜日によって異なる)
なお、ホテル内も含めて浴衣で廊下を歩いて大丈夫です。
ご参考までに下記は宿泊した客室です。

 ホテルウェルシーズン浜名湖

基本的には1泊2食付ですが、夕食が付かない1泊朝食だけの宿泊プランもあります。
夕飯の豪華な料理は多すぎので、軽くで良い場合や、晩酌程度で良いと言う場合には、あえて夕食をつけないで、日帰り温泉のレストランで食事を取ると言う方式も良いです。
レストランやお土産物店は、部屋のカギを提示すれば、つけ払い(チェックアウトの際に精算)することもできます。

※写真は施設HPより拝借。


ホテル ウェルシーズン浜名湖

■アクセス

電車の場合はJR浜松駅から遠州鉄道「舘山寺温泉」行きで約40分ですが、2日前までの予約で浜松駅から無料シャトルバスもあります。
無料駐車場はホテル専用の入口が東側にあり、宿泊翌日にチェックアウトしたあとも止めておくことが可能です。
下記の地図ポイント地点がそのホテル専用駐車場の入口です。

井伊直虎とは井伊谷のおんな城主~柴咲コウさんが演じる次郎法師
井伊直虎ゆかりの地を観光するお勧めスポット【おんな城主・直虎】
浜名湖かんざんじ温泉ホテル山喜~安く泊まれて隣のホテル温泉も利用できる旅館

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る