タグ:温泉を科学する

  • 花粉症に温泉は効くのか~沐浴による花粉症対策と体質改善

    私は、毎年3月になると花粉症の薬が毎日欠かせない「花粉ゲッター」でございます。 温泉は健康増進にも良いと、このサイトでも色々とご紹介しておりますが、単に温泉に入るだけでは花粉症に効果があったと言う効き目は実感できずにい…
  • 飲泉可能な温泉と温泉を飲む健康法とは

     温泉本来の効果を一番得られるのは、温泉に入浴してのんびりすることではなく、温泉を飲むこと=温泉成分を体内に摂取する事です。  古くからの湯治においても、実は入浴だけでなく、新鮮な温泉を飲んできました。  温…
  • 育毛に良い温泉ってあるの?【髪の毛が生える温泉】

     育毛剤の多くは、血管拡張剤が使われています。  すなわち頭皮の毛細血管を拡張させて、血行を良くすることにより、髪の毛の成長を促進させるのです。  温泉でも、毛細血管を拡張させる働きがある泉質の温泉もありますので、髪…
  • 温泉の成分が濃い温泉【高張性温泉】のススメ

     温泉水に1kg中10g(10g/kg)以上の温泉成分が含まれる場合「高張性温泉」と言う温泉濃度が高い温泉として分類されます。  例えば日本では有馬温泉などが成分が濃い温泉として有名です。  温泉水1kgあた…
  • アイソトニック温泉とは?【等張性温泉】体に優しい温泉

     温泉には「効能」として知らせる「成分」が含まれています。  すなわち温泉に溶け込んでいるのが成分なのですが、その濃度(濃さ)も様々です。  温泉に行くと脱衣所付近に掲示されている「温泉成分分析票」と言うのに…
 スポンサード リンク

お勧め温泉

  1. 一言特徴 汗が噴出す強塩泉の湯 泉質 ナトリウム塩化物強塩温泉 pH 7…
  2. 一言特徴 成分が濃い塩水温泉 泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物塩泉 …
  3. 一言特徴 黒い温泉を堪能 泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 pH …
  4. ■温泉特徴 源泉名 横浜温泉(獅子ヶ谷温泉) ナトリウム-炭酸水素塩泉 黒湯(透明度5c…
  5. 一言特徴 循環も湯使いが良い温泉 泉質 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉…
  6. 一言特徴 源泉掛け流し有 泉質 アルカリ単純温泉 pH9.3 成分総計 …
  7. 一言特徴 全国でも1位2位を争う大人気の日帰り温泉 泉質 ナトリウム-炭酸…
  8. 一言特徴 黒いお湯の温泉 泉質 ナトリウム-塩化物・ 炭酸水素塩温泉 …
  9. 一言特徴 良質な源泉掛け流し有 泉質 ナトリウム・カルシウム -硫酸塩・…
  10. ■泉質  源泉名:湯の花揚湯2号泉(箱根町揚湯2号) カルシウム・ナトリウム・マグネシウム一硫酸塩…

ページ上部へ戻る