スポンサード リンク

河口湖のICからも近い体が良く暖まる入浴施設です。

■温泉特徴

人工温泉として二股鉱石を使用した「二股炭酸カルシウムの湯」と「ブラックヒマラヤ岩塩の湯」を内湯にて採用。
バナジウム70μg、PH値7.5

循環あり・消毒あり
露天風呂あり
シャワーあり(圧力普通・節水型)
リンス別シャンプー
食事提供あり(高い)

 スポンサード リンク

■温泉クチコミ情報

露天風呂から富士山も見えます。
いつも、申し上げておりますが「人工温泉」は、ヘタな天然温泉より、よっぽど効能が高いです。
今回も、ブラックヒマラヤ岩塩浴槽のお蔭か、とても体が良く暖まりました。ありがとうございます。

■施設

温泉ではありませんが、富士山の伏流水で、天然ミネラル・バナジウムが含まれる水を、浴槽・シャワー・飲料水など館内全ての水に使用しています。
浴槽のタイルは富士山の溶岩素材を試用しています。
また、マイクロバブルと言う細かい泡の発生装置が内湯と露天にありますが、露天風呂にかぎっては日本初となります。

ホテルと日帰り入浴は同じ玄関から入ります。
玄関を入って左にある靴ロッカーに靴をしまって、靴のカギと、券売機で購入した入浴券を受付に提出します。
すると、脱衣所のロッカーキーをもらえるので、指定されたロッカーを使用する形になります。
レストランは独立精算ですが、入浴もレストランも「JAF割引」あります。

富士山の溶岩を使用した岩盤浴は別料金で時間制限なしですが女性限定です。(男性用の岩盤浴はありません)

ビジネスホテルも併設されており、宿泊客は無料で入浴施設も23時まで利用できます。

有料個室は、午前11時~午後3時までの4時間で、和室8畳が4200円、和室20畳が8500円となっています。
朝風呂は午前5持~午前8時です。

※写真は施設HPより拝借。

■訪問時料金

大人800円
子供(4歳〜小学生)500円
幼児(0歳~3歳まで)400円

公式HP

■アクセス

国道139号沿いではなく、国道から入れるのですが、少し奥まったところにあります。
そのため、初めてだとわかりにくいです。
駐車場の入口を下記の地図でポイントしてあります。
左折入場(山中湖から河口湖方向)で左折することをオススメ申し上げます。
地図は縮尺を変えてご覧頂けますと幸いです。

富士急ハイランド攻略情報&お得情報~混雑アトラクション攻略
富士スバルライン 富士山5合目お手軽ドライブ
忍野八海で心を洗おう~富士山近くの透き通った湧水群の魅力と攻略情報【世界遺産】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る