ダイワロイネットホテル那覇おもろまち~機能的でロケーションも良いビジホ【番外編】

ダイワロイネットホテル那覇おもろまち
 スポンサード リンク

温泉がある施設ではないため「番外編」となりますが、沖縄に宿泊した際にお世話になった、ダイワロイネットホテル「那覇おもろまち」さん、なかなか良いビジネスホテルでしたのでご紹介いたします。

ダイワロイネットホテル「那覇おもろまち」

一人旅で初日は夕方に那覇空港に到着する関係で、那覇市内から少しだけ首里城に近い、ダイワロイネットホテル「那覇おもろまち」に宿泊させて頂きました。

アジア系の外国人宿泊客が、どうしても多く、ホテル側も説明や質問対応に時間がとられるため、チェックインは5分くらい待ちましたが、まぁ、仕方ないところです。

 スポンサード リンク

夕食付のプランが無かったのですが、建物の1階にコンビニも入っています。
また、その建物の北側へとまわりますと、そとから入れる居酒屋チェーン店もあります。
また、駅前はショッピングモールになっているため、サイゼリアなどのレストランもありますし、飲むのも食べるのも困ることはありませんでした。

もともと高台にあり、正面に超高層マンションが2棟、ドンと構えているのですが、那覇の街並みや海も良く見えて、なかなか景色が良いところです。
下記は部屋から夜に撮影したものですが、天気が悪かったので、すみません。

那覇市内の夜景

客室も機能的で、Wi-Fiも良く繋がりますし、問題ありません。
テレビはBSも映ります。
コインランドリーやジュース類の自動販売機もあります。
エレベーターは、フロントがある階より上層階の客室部分に行く場合には、部屋の鍵になっている「カード」をエレベーターの機械に刺さないと、上に行けないと言うシステムです。

朝食は朝6時30分からで、18階の展望レストランにて食事となります。
朝食付きプランでなくても、フロントに申し出て朝食券を購入すれば大丈夫です。
朝食券を係員さんに提出しますと、座席確保のプレートも頂けるので、助かります。
ソーキそばから、ゴーヤチャンプルなどの沖縄料理や、和食を中心とした和洋食バイキングで、なかなか種類もあり満足でした。
食器類の下げは、テーブルに置いたままで大丈夫でした。

ダイワロイネットホテルさんは、沖縄にでは3店舗あり、ダイワロイネットホテル沖縄県庁前、ダイワロイネットホテル那覇国際通りもありますので、予約する際には注意が必要です。

ダイワロイネットホテル「那覇おもろまち」さんへのアクセスですが、那覇空港からですと、ゆいレールに乗車して「おもろまち駅」で、徒歩5分と便利です。
レンタカーの場合、ビルの1階に駐車場(タイムズ併用)があります。
ホテルの駐車場は、タワー型(機械式)の駐車場で、駐車券をもらったら、チェックインの際にフロントに提出して駐車料金の支払いが必要です。

皆様のクチコミの評判などは下記にて・・。


ダイワロイネットホテル那覇おもろまち

首里城へのアクセスも良いのでお勧めです。

首里城とは~尚思紹王と尚巴志王【沖縄の世界遺産】守礼門 グスクとは?
浦添城と舜天とは~浦添ようどれ 源為朝が沖縄に逃れたと言う伝承や察度も
旧海軍司令部壕を訪ねて~大田実海軍中将の思いと沖縄戦
沖縄美ら海水族館のお得なチケット攻略法とアクセスで一番近い駐車場はココ
マリンピアザオキナワ~もとぶ元気村にある沖縄のリゾートホテル【番外編】
沖縄の史跡巡り観光オリジナルGoogleマップ(便利な地図)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る