スポンサード リンク

■温泉特徴

 源泉名・道志温泉
 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
 1号泉(内湯) pH8.7
 成分総計 3.442g/kg
 2号泉(露天) pH9.8
 成分総計 2.690g/kg
 加温有・加水なし
 循環式(一部掛け流し)
 露天風呂あり・飲泉あり
 シャワーあり(圧力強い・流し放題型)
 リンスINシャンプー
 食事提供あり(価格安い)

 スポンサード リンク

■温泉クチコミ情報

 2012年4月1日に、新装開店した村営の日帰り温泉施設。
 17.8℃と21.2℃の源泉はそれぞれ加温。
 パンフで「泉質日本一」とうたうとおり、純度の高い濃厚な硫酸塩泉だ。
 ただし、露天は狭かったが壺風呂が追加されるなど改良された。
 なお、サウナやマッサージなどのシャレタ設備は無いシンプルな日帰り温泉だ。
 また、開業当初はシャンプー類がない銭湯感覚であったが、近年はボディーソープとシャンプーも完備され、飲食物の持ち込みも禁止された。
 浴上がり後はけっこう温まり、爽快感もあり肌もすべすべな、アルカリ性温泉である。
 とにかく土日は混雑するので、温泉をゆっくり楽しむと言う訳にはいかない。

■施設

 比較的古い部類の日帰り温泉であり、公共の温泉にしては比較的規模が小さく、ローカルな雰囲気だ。
 カランの数も少なく、36畳と21畳の大広間兼食堂である休憩室もすぐ一杯。
 6年間で100万人が訪れたと言う、とにかく週末の夕方は大変混雑する。

■子供ポイント

 周辺はキャンプ場も多いので、キャンプをする際に利用するのも良い。

■訪問時料金

 大人(中学生以上)600円
 3歳~小学生 380円
 ※0歳~2歳は無料
 ※横浜市民は優待制度がある。

 公式HP

■アクセス

 都留市駅から路線バスもあるが、道志の湯バス停までくるのは1日1本で、しかも帰りは運行なし。
 なんだかジブリの「千と千尋」の片道の電車と同じように不便な所だ。
 とにかく山の中なので車でないとアクセスは不便。
 地図を良く見て安全運転で出掛けよう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

 
スポンサード リンク

関連記事

 スポンサード リンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 12月 19日

 スポンサード リンク

お勧め温泉

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る