【岩盤浴】自宅でも可能な岩盤浴特集

「【岩盤浴】自宅でも可能な岩盤浴特集」のアイキャッチ画像

 温泉ソムリエの私でございますが、どちらかと言うと、熱くて汗が大量に出るのが我慢できないので「岩盤浴」は苦手です。
 しかし、寒い冬などには、汗をかく機会もあまり無いため、冬季に岩盤浴を利用する事は、体調管理にも大変効果があるのではと実感致しております。
 そのため、この度はその岩盤浴の中でも特に効果が高い「自宅でも岩盤浴が楽しめる健康器具」をご紹介させて頂きます。

 私の子供は3歳位の頃から、冬ですと2週間に1回くらいの割合で日帰り温泉を利用致しておりました。
 その効果があったと100%言い切る事はできませんが、幼稚園は皆勤賞となり、小学校でも調子が悪くて学校を休んだのは1回だけと、ある程度、温泉効果があるのかな?と推測致しております。
 もちろん、子供は岩盤浴の利用できませんが、温泉で暖まるだけでも、血流が良くなって新陳代謝が活発になる事で、病気に対する抵抗力も上がっているのだと感じています。

 当然、大人でもそうですね。
 体を冷やすよりは、温めていた方が良い訳でして、最近は、不妊症の方も体が冷えすぎているのが原因なのではとも言われているくらいです。

 スポンサード リンク

 岩盤浴も最近では様々な鉱石を使用した岩盤浴がございますが、大人の場合、温泉に単に入浴するよりは「岩盤浴」も利用することで、特に冬の健康増進には役立つと最近実感致しております。
 しかし、前述致しました通り、私は岩盤浴が苦手な部類なのですが、寒い冬に「岩盤浴」を利用すると、本当に体が芯から暖まるんですね。
 週明けに職場に行くと、同僚から「顔がキレイになった」なんて事を言われます。男なのにですよ。

 すなわち、血液の循環が良くなり、新陳代謝が活発になって、全身の老廃物が排出されたと言えると存じます。おまけに先日まで寒いと感じていたのが、外気温は変わらないのに、なんだか先日よりは温かく感じるのです。
 体温が少し高い状態に保たれていると言うのは、カゼ・インフルエンザなどへの「抵抗力」も高まっていると言う事が言えるかと存じます。
 その為、ここ5年はカゼをひいて仕事を休んだことなんてありません。

 サウナと違い岩盤浴は寝ているだけと、簡単にリラクゼーションの効果も期待できますしね。

 一般的には、岩盤浴を週2回利用すると良いと言われていますが、これは余り根拠は無いものと存じます。
 私の感覚としては、可能であれば1週間に1回、まぁ、2週間に1回でも、岩盤浴を全く利用しないよりは、効果はあると推測致しております。

玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴 敷パッド&掛け布団セット ベージュ無地
「玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴 敷パッド&掛け布団セット ベージュ無地」の詳細を見る

玉川温泉の鉱石(北投石)配合!家庭用、遠赤外線温熱マットレス直送 玉川岩盤浴